転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

PCで使えるキーボードショートカット20選【Windows】

PCで使えるキーボードショートカット20選【Windows】


ブログなど、PCをメインに作業をしているなら、 キーボードのショートカットを知っておくと作業の効率化ができます。 最低限のショートカットを覚えておくだけでも、慣れてしまえばかなり便利です。 そこで意外と知られていないショートカットや、私がよく使っているショートカットなどを紹介します。

便利なショートカット(テキスト)

テキストなどをコピーしたり貼り付けたりする場合に便利なショートカットです。

「ctrl」+「A」

主にテキストなどを全部選択する時に役立ちます。

「ctrl」+「C」

選択したテキストをコピーする時に使います。

「ctrl」+「V」

コピーしたテキストを別の場所に貼り付けるときに使います。

「ctrl」+「X」

選択したテキストを切り取ってコピーします。

「ctrl」+「Z」

一つ前の作業に戻ることができます。

これらのショートカットを覚えておくだけでも、テキストを簡単にコピーしたり貼り付けたりできます。 流れとしては、

(1)「ctrl」+「A」で全選択、またはマウスでコピーしたいテキストを部分選択。
(2)「ctrl」+「C」または「ctrl」+「X」でコピーや切り取り。
(3)「ctrl」+「V」で貼り付け。

という3段階の流れを覚えてください。 これだけでも慣れるとかなり便利です。

私はブログの記事を書くときに、ブログの管理画面に直接記事を書くことはしません。 必ず、メモ帳や別のソフトで記事を書いて、完成したらその記事をブログの記事投稿フォームに貼り付けるため、 上記の一連の流れはよく使います。

便利なショートカット(ブラウザ&ソフト)

chromeやFirefoxなど、すべてのブラウザで共通して使えるショートカットをご紹介します。

「ctrl」+「Tab」

複数のタブを表示している時にこのショートカットを使うと、右にある次のタブに移動できます。

「ctrl」+「Shift」+「Tab」

複数のタブを表示している時にこのショートカットを使うと、左にある次のタブに移動できます。

「ctrl」+「T」

新規のタブを作成します。

「ctrl」+「W」

表示しているタブを閉じることができます。

「ctrl」+「O」

ファイルを開く時に使います。

「ctrl」+「S」

ページをダウンロードして保存できます。 また、ソフトなどで作成したファイルを上書き保存することもできます。

「Alt」+「F4」

ブラウザを閉じます。 また、ブラウザだけでなく、すべてのソフトなどに対して使えます。 この「Alt」+「F4」を使う時は、そのブラウザがすべて閉じられてしまうので使う時は慎重に。

「Windows」+「D」

開いている全てのウインドウを最小化できます。

「Alt」+「Tab」

このショートカットは開いているウインドウ(ソフトを)切り替えることができるので、 ブラウザだけでなく、様々なソフトを開いている時に便利です。

私がよく使っているショートカット

私がよく使っているショートカットは、上記で説明したものがほとんどですが他にもあります。

「Ctrl」+「Alt」+「Del」

パソコンを強制終了して再起動します。 使う時は気をつけて。

「F5」

表示しているページを更新(再読み込み)します。

「F11」

ブラウザを全画面モードに切り替えます。 もう一度押すと元に戻ります。

「ctrl」+「F」

ページ内にある特定のキーワードを検索したい時に使います。

「ctrl」+「Home」

ファイルの先頭へ移動できます。

「ctrl」+「End」

ファイルの末尾へ移動できます。

まとめ

上記で紹介したショートカット以外にも、使えるものはたくさんあるんですが、 すべてを覚えるのは難しいし、あまり使わないショートカットもあるため、今回は紹介しませんでした。 ただ、上記で紹介したショートカットを覚えるだけでも、今までより作業効率が大幅に上がると思います。