転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

web系転職エージェントのおすすめは?転職エージェントはどこも同じ

web系転職エージェントのおすすめは?転職エージェントはどこも同じ

web系での転職をサポートしてくれるサイトは複数ありますが、結局どこがおすすめなのか分からない方もいます。 そんな人のために、どのweb系転職エージェントを利用すれば良いのか、よく利用されているサイト紹介していきます。 また、web系転職エージェントを紹介しているサイトはたくさんありますが、 結局どこも同じようなエージェントを紹介しています。 その理由は数が少ないからです。

そのため、自分にとってどのweb系転職エージェントがいいのか調べても、最終的には2~3つ程度に絞られます。 このページでも、web系転職エージェントとして実績があり、満足度が比較的高いエージェントだけを紹介していますが、 他のサイトと同様に紹介しているweb系転職エージェントは似ているので、 いろいろなサイトでどこのエージェントが良いのか調べても、このページで紹介しているエージェントと同じになります。

web系転職エージェントの数は少ない

転職エージェントの数は数十サイトもありますが、web系転職エージェントの数は少なくなります。 何故、web系転職エージェントは少ないのかその理由を説明します。

専門性が高いから

web系の求人は専門性がとても高くなります。 そのため、転職エージェント側もそれなりの知識が必要なのと、採用する側も経験を積んでいる人材を好みます。 エージェント側が中途半端な知識だと転職のサポートができずに、利用者が不満を抱いてしまうので、 web系の転職エージェントの数が少なくなってしまいます。 【Webデザイナーが転職するためにおすすめする転職エージェント】でも 紹介していますが、どうしても紹介できるweb系転職エージェントは少なくなってしまいます。

web系転職は難しいから

web系での転職は難しくなります。 特に未経験での転職は、ほぼ不可能で仕事の経験が無いと、web系転職エージェントの利用を断られることがあります。 そのため、利用できる人が限られてしまい、うまく人材を確保するのが難しいのが現状です。 転職エージェントは企業側へ紹介した人材が採用されると、転職エージェントに紹介料が支払われます。 そのため、転職エージェントは、できるだけ採用されやすい人材を選びます。

未経験者や実力が無い人が登録すると、その人が採用されるまでエージェント側に利益が出ません。 そういったことから、web系転職エージェントは利益を上げるために、実力のある人材の転職を優先します。 総合的な転職エージェントは、業種の幅が広いため様々な業種を扱うことができます。 しかし、web系転職エージェントは利用者の数が少ないだけでなく、専門的な知識も持っていないといけないので、 必然的にweb系転職エージェントの数は少なくなってしまいます。

web系転職エージェントは似ている

web系転職エージェントは複数ありますが、どのエージェントもサポート力についてはあまり差がありません。 特に、評価の高いエージェントは3つくらいになるため、いろいろな転職エージェント比較サイトを見ても、 ほとんど同じサイトしか紹介されていません。 というか、紹介できるweb系転職エージェントが少ないのです。

稀にあまり聞いたことが無いweb系転職エージェントを紹介しているサイトがありますが、 転職サポートなどの実力については未知数です。 もちろんそういったサイトが悪いというわけではありませんが、 良い悪いは別として、口コミなども少ないため評価しにくいのです。

そのため、どのweb系転職エージェントが良いのか調べていても、 結局同じようなサイトしか紹介されていません。

採用率を上げるには

web系転職エージェントを利用するかどうかは別として、 web系でも転職を成功させるには、どうしたら良いのかを説明します。 ただし、ここで紹介する採用率を上げる方法は時間が必要になるので、 短期間でweb系への転職をするのは難しいかもしれません。

実績を残す

今までWeb系で仕事をしてきた場合は、実績があるので問題ありませんが、 まったくの未経験だと転職はかなり難しいでしょう。 しかし、個人で何かしらの作品なり実績なりを残しているなら大丈夫です。 一番問題なのは、完全な未経験で何もしていない人です。

web系転職エージェントは、まったくの未経験は利用できません。 登録できたとしても紹介してくる求人はかなり少なくなります。 もし、web系が未経験ならまずは自分で何かを作ったり、自分の持っている知識を提示できるようにしてください。 そうしないとweb系への転職はおろか、エージェントの利用もできないでしょう。

紹介しているサイトはどこも同じ

web系転職エージェントを比較していサイトはたくさんありますが、比較内容はほとんど同じです。 どんなエージェントが良いのか悩んでいる人もいると思いますが、 結局どんなエージェントに登録してもあまり違いはないでしょう。 唯一違うとすれば、求人数くらいです。 後はそのエージェントにしかない求人もあるので、求人の数や質が違うくらいです。 それ以外での差というのはほとんどありません。 特に下記で紹介しているweb系転職エージェントは、質や求人の量でも違いはほとんどありません。 大体下記の3つをよく目にすると思います。 逆にいうと、それ以外におすすめできるweb系転職エージェント無いというのが本音です。

web系転職エージェントのおすすめは?

web系転職エージェントの中でも、評価が高いweb系転職エージェントを3つ紹介します。