転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

転職エージェントの料金は?何故無料で利用できるの?

転職エージェントの料金は?何故無料で利用できるの?

転職エージェントは、転職をサポートしてくれる転職支援サイトです。 転職活動が楽になるだけでなく、希望する条件の求人を探してくれるため、転職を考えている方はよく利用しています。 しかも、これだけのサポートをしてくれるのに、料金が一切発生しません。 そこで疑問となるのが、何故無料で利用できるのかということです。 本当は有料なんじゃないかと不安に感じる人もいるのではないでしょうか? そういった疑問を持っている方のために、このページでは転職エージェントがなんで無料で利用できるのかを説明します。

転職エージェントの料金は無料

転職エージェントを利用すれば転職がスムーズに進みます。 転職活動のサポートをしてくれる為、転職活動に不慣れな人は負担を減らすことができます。 それなのに、これだけのサービスを受けて無料で利用できる理由はなんでしょうか?

人材を紹介すると紹介料が入る

転職エージェントは、あらゆる企業の求人を保有しています。 求職者はそんな転職エージェントに登録することで、転職エージェントが扱っている求人を紹介してもらえます。 そして、求職者が転職エージェントから紹介してもらった企業に採用されると、 採用した企業が転職エージェントに紹介料を支払います。

紹介料は採用した人の年収の20~30%といわれているため、ひとり転職を成功させると数十万円もの紹介料が入ります。 そのため、転職を希望している求職者は無料で利用できるのです。 転職エージェントは人材を企業に採用してもらわないと利益が出ないため、 エージェントに登録してきた人の転職を全力でサポートします。

求職者側は費用が無料

転職エージェントのサポートは多岐に渡ります。 求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書や職務経歴書の添削や面接対策、入職日や給与の交渉など、 様々なサポートをしてくれます。そのため、一人で転職活動するよりもかなり簡単に転職先を決めることができます。

そのため、転職エージェントが無料だと知ると、逆に不安に思ってしまう人もいるようです。 しかし、上記で述べたように、転職エージェントもしっかりと利益を出す仕組みがあるので、 突然求職者側にお金を請求されることはありません。

企業が優先されるかも

人材を探している企業と、転職エージェントと、求職者の3者にとってメリットばかりに思えるかも知れませんが、 もしかしたら、転職エージェントは求職者よりも、企業の意見を優先させるかもしれません。 その理由は、エージェントの利益が発生するのは、人材を紹介して採用された場合のみです。 そのため、人材を探している企業の意見を第一に考えて、求職者の意見を軽く思ってしまう可能性があります。

どんなサービスもお金を支払ってくれる人を優先します。 それは転職エージェントも同じです。 利益をすぐに出すために、どんどん求人を紹介してきたり、転職できる可能性があまりにも低いと、 あまり積極的に転職のサポートをしてくれないかもしれません。

転職エージェントを利用した人で「あまり積極的に支援してくれなかった」や、逆に「連絡が多くて転職を急がされた」 など、不満をもらす人がいます。 「あまり積極的に支援してくれなかった」とは、単純に担当者が無能な可能性もありますが、紹介できる求人が少なくて、 転職できる企業が少ないため、あまり積極的にサポートしてくれないのかもしれません。

逆に「連絡が多くて転職を急がされた」場合は、単純に転職が成功しないと利益が出ないため、 どんどん求人を紹介してさっさと転職させてしまおうと考えている場合です。

転職エージェントは確かに便利で、転職活動の負担を減らすことはできます。 しかし、中には中途半端なサポートしかしなかったり、連絡がしつこかったりと、 不満に感じる人も要るはずです。

もし、自分と合わない転職エージェントだった場合は、さっさと解除してしまえばいいんです。 元々無料だし、解約金が発生するわけでもないので。 転職エージェントの利用に慣れている人は、複数のエージェントに登録する人もいます。 その中から自分に合ったエージェントだけに絞ってほかは解約してしまいます。

初めて利用する場合は、とりあえずひとつ登録するだけでもいいと思いますが、 自分と合わない転職エージェントだった場合は、我慢せずに利用を断って退会するようにしましょう。 転職エージェントの数は何十個もあります。 その中から自分に合うサイトが必ず見付かるはずです。

未経験者は利用できないかも

転職エージェントに登録する場合、誰でも利用できるわけではありません。 その理由を説明します。

能力のある人が優先される

転職エージェントは、紹介した人材が企業に採用されて利益を生みます。 そのため、転職が成功しないと転職エージェントの儲けはありません。 転職が成功するのが早ければ早いほど利益が増えていくため、能力のある人が優先されてしまいます。

能力があれば企業側も積極的に採用してくれるので、転職活動の期間が少なくて済みます。 しかし、中途半端な実績しかないと中々採用してもらえません。 だから、転職エージェントは実績のある人材を優先してしまいます。

また、転職エージェントの中には担当者のノルマがあったりして、 毎月一定の人間を転職させないといけないので、できるだけすぐに転職できそうな優秀な人材を優先します。 そのため、あまり実績の無い人は転職エージェントを利用しても、積極的に転職をサポートしてくれない可能性があります。

年齢が高いと難しい

上記でも述べたように、転職エージェントは、求職者よりも求人を掲載している企業を優先してしまうことがあります。 日本の企業は、ある程度の年齢の人材をあまり積極的に採用しません。 特に30代後半から40代の人材は、転職活動はかなり大変です。

転職エージェントを利用したとしても、企業側がある程度若い人材を好む傾向にあるので、 転職が難しくなります。 今までかなりの実績を上げて結果を残しているなら、年齢が高くても転職がうまくいきますが、 ほとんどの場合、年齢が高いと転職活動は苦労します。 場合によっては、転職エージェントの登録を断られる可能性もあります。

他業種の転職は大変

転職エージェントに登録しても、他業種の転職を希望している場合は難しいかもしれません。 先程も説明したように、転職エージェントは転職できそうな、優秀な人材を優先的に支援します。 そのため、未経験の業界へ転職したい場合は、年齢が若い20代でないと他業種への転職は、 エージェントを利用したとしても大変です。

過去の経験を活かした転職先を探すのは簡単ですが、 まったくの未経験の業界へ転職は難しいので、転職エージェント側も利用を断る可能性があります。

このように、転職エージェントは確かに転職を支援してくれて、 希望する求人を紹介してくれますが、すべての人間が利用できるわけではありません。 ある程度の経験と実績がないと、転職エージェントの登録も難しいでしょう。 特に、アルバイトから正社員へ転職を考えている場合や、今まで正社員の経験が無い人は 転職エージェント側が断る可能性があります。

転職エージェントは便利

転職エージェントは、利用できればかなり便利なサービスです。 デメリットが少なくて、転職活動の負担を減らせます。 ただし、ある程度の実績や経験が必要なので、誰でも利用できるわけではありません。 しかし、普通に正社員として働いていて転職を考えている人なら、よっぽどのことが無い限り、 利用を断られることはありません。

今までずっとアルバイトだったり、年齢がかなり高かったりすると難しいですが、 転職エージェントも、人材をどんどん積極的に採用させないと利益にならないので、利用を断ることは少ないでしょう。 何より、完全無料で利用できるので転職活動が面倒だったり不安だったりするなら、 一度登録して利用してみてはどうでしょうか?