転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

転職活動のストレスがすごい!ストレスを軽減して転職活動する方法

f:id:hathat1023:20190118091946j:plain

転職活動はストレスがとても大きいです。 事前の準備から実際の転職活動まで、採用されるまでに大体1~4ヶ月は必要です。 その間はかなりのストレスを受けることになるので、とても大変です。 このページでは転職活動のストレスがすごい理由や、 ストレスを軽減して転職活動する方法について説明していきます。

転職活動のストレスは大きい

転職活動のストレスはかなりのものになります。 そこで、実際にどんな理由がストレスの原因になるのかを、まとめてみました。

本当に転職できるのか

この「本当に転職できるのか」というのは、ほとんどの人が思っていることでは無いでしょうか? 転職が成功するのか分からないため、不安に感じていると思います。 だって明確にコレだけの期間転職活動すれば、必ず採用されるって決まっているわけではないですからね。 人によって転職活動の期間はまったく違います。

ある程度の平均は分かりますが、じゃあその平均の期間を超えても転職先が決まらないなら、 自分はもう駄目なのかな?と思って、また大きなストレスになります。 そのため、「本当に転職できるのか」という理由は大きなストレスの原因になります。

書類選考が面倒

希望する求人に応募するには、履歴書や職務経歴書を作成しないといけません。 この書類をしっかりと作っておかないと、書類選考に通過しないため、中途半端に作成することはできません。 しかし、こういった書類は作り慣れていないため、実際にどうやって作成したら良いのか悩みますよね? ほとんどの人は、ネットで書き方などを勉強していると思います。 私もネットで作成の仕方を勉強しました。

この書類の作成がかなり面倒で、自己アピールとかを考えるのが本当に嫌でした。 しかも応募企業ごとに作り変えたり、作り変えないとしても、同じ内容をまた書かないといけなかったりと、 すごく手間がかかります。それがかなり大きなストレスになります。

面接が苦手

私は面接が本当に苦手でした。まぁ面接が得意という人はあまりいないと思いますが、面接対策も面倒でした。 面接でよく質問される内容とか、例題とかを見て的確な受け答えを考えなくてはいけません。 ハッキリ言って面倒です。 私はこの面接対策が大嫌いで、正直それほど事前に対策をしたことはありません。

しかし、採用率を上げるためには、この面接対策をしっかりとしないといけないんですよね? 分かってはいるんですけど、自分は性格的にも面接は苦手でした。 面接のことを考えただけで、かなり大きなストレスになってしまいます。

新しい職場の人間関係

新しい職場の人間関係については、採用後の悩みになりますが、 実は転職活動中でも結構気にしてしまいます。 求人を眺めていて、仕事内容や給与、年間休日などをチェックするんですが、 実際に働いている人はどんな人達なのか、かなり気にしてしまいます。

いくら待遇が良くても、人間関係が悪かったらどうしようと一人で悩んでしまいます。 そういう考えが頭の中を巡っていくと、もう転職活動の意欲が弱くなっていきます。 そのため、新しい職場の人間関係を考えただけでも、ストレスがかかってしまいます。

転職成功のイメージを持つ

転職活動のストレスを減らすには、どうしたら良いのでしょうか。 その考え方などをまとめました。

マイナスのイメージを無くす

転職活動のストレスを軽減する方法として、マイナスのイメージを無くすことです。 マイナスの考え方は、それだけでストレスになります。 嫌なことをイメージするだけでもかなりのストレスになるため、 転職成功のイメージを持ち、ポジティブに物事を考えるようにしましょう。 そうすれば、ストレスが減るだけでなく、転職活動もうまくいくかもしれません。 前向きな考え方が良い影響を与えるので、プラス思考で転職活動をしてください。

考えすぎるとストレスに

転職活動で求人を見ながら、この転職先は働きやすいのかな?とか、 面接では何を話したらいいんだろうとか、物事を考えすぎるとストレスになります。 転職活動は、しっかりと準備をして挑まないと転職先が決まりません。 それだけ転職するのは大変なんです。 しかし、考えすぎるとストレスが大きくなってしまうので、何でも程ほどにしてください。 働く前から新しい職場の心配をしても無駄です。 まずは転職活動でできることを、黙々と進めていけば良いんです。

転職エージェントのサポートを利用する

転職活動のストレスは人それぞれですが、転職が成功するのか不安だったり、 書類の作成や面接での対策が面倒だったりと、転職活動のストレスはたくさんあります。 しかし、そういった転職活動でのストレスを軽減して、転職活動する方法があります。 それは転職エージェントの利用です。 転職エージェントは、転職に関する様々なことをサポートしてくれます。 実際にどんなことをしてくれるのかを、これから説明していきます。

実際に面談する

転職エージェントに登録すると連絡があり、実際にエージェントと面談をして転職に関することを話し合います。 そのため、顔を合わせての話し合いになります。 面談では今のあなたの実力でどういった会社に転職できるのか、希望する業界の状況なども説明してくれます。 そのため、自分が転職できるレベルの会社を知ることができます。 これは、自分一人で転職活動をしていたら分からない部分です。 転職エージェントを利用して、初めて知ることができます。

求人を探してくれる

転職エージェントのコンサルタントが、あなたの希望する条件をヒアリングして求人を探してくれます。 給与や勤務地、労働環境など自分の希望をしっかりと伝えることで、より満足できる転職先を紹介してもらえます。 転職エージェントが代わりに求人を探してくれるため、求人を探す手間が無くなってかなり便利です。

書類の添削をしてくれる

履歴書や職務経歴書などの作成はかなりのストレスです。 どうやって書いたらいいのか分からなくて、ネットで調べたりしていると思います。 しかし転職エージェントなら、こういった書類の添削もしてくれます。 しっかりとしたアドバイスを受けられるので、自分で考えるよりもかなり良い職務経歴書などが作成できます。

面接対策もしてくれる

転職エージェントは面接対策もしてくれます。 応募する企業が今までどんな質問をしてきたのか、どんな答えを用意したら良いのかを教えてくれます。 長年の転職成功実績から、応募する企業の面接内容をある程度知っているからです。 すべての企業の情報を持っているわけではありませんが、経験から面接での対策をアドバイスしてくれます。 しかも場合によっては面接に動向してくれることもあるので、 面接で緊張して、ストレスを溜める人にとってはかなり有難いサービスです。

給与などの交渉も代行

面接の日程調整から採用後の給与の交渉、入職日の調整も転職エージェントが代行してくれます。 面倒な交渉を変わりに行ってくれるので、給与交渉などの言いにくいことも伝えることができます。 交渉はかなりのストレスになります。 あまり強いことも言えないし、でも譲れない条件は伝えたいし、などの葛藤があると思います。 その言いにくいことを代行してくれるのが転職エージェントです。

ストレスを軽減できる

転職エージェントは、転職活動に関する様々なストレスを軽減してくれます。 転職先が決まるまで徹底的にサポートしてくれるため、一人での転職活動が心細いと感じるなら、 転職エージェントはおすすめです。 何より、こういった転職エージェントは完全無料で利用できます。 無料でこれだけのサービスをしてれるので、登録しない方が損です。