転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

転職サイトの使い方!登録から転職成功までの流れ

転職サイトの使い方!登録から転職成功までの流れ

転職を考えるときに、ほとんどの人は転職サイトをチェックします。 しかし、実際に内定をもらうまで、どういった流れで転職が成功するのか、 転職サイトの使い方から転職成功までの流れを説明していきます。

転職サイトとは

転職サイトとは、登録した転職サイトにある求人を自分で探して応募するシステムで、 転職活動をすべて自分ひとりで行います。 また、転職サイトによっては、自分で作った履歴書や職務経歴書を転職サイトに公開できるため、 企業側がその書類などをチェックして興味があると、スカウトされることもあります。 転職サイトは登録が簡単で誰でもすぐに利用できますが、 転職活動の負担は大きいため、自分自身の努力がかなり必要です。

書類作成から応募、面接の準備や日程調整など、すべて自分で行うので負担は大きくなります。 また、職務経歴書を公開してもスカウトが来ることは稀で、ほとんどの人はスカウトの連絡が来る可能性は低くなります。 一部の優秀な人だけに送られることが多いため、あまりスカウトに希望を持たないほうがいいでしょう。

転職サイトの機能は基本的な部分はほとんど同じで、 たくさん転職サイトはありますが、どのサイトも似ています。 そのため、どの転職サイトに登録してもそれほど大きな違いがありません。 唯一違いがあるとすれば、求人数くらいです。 全国対応している場合や地域に特化している場合など、転職サイトによって求人数に違いがあります。 もし転職サイトを利用するなら、保有している求人数もチェックしてから登録したほうがいいでしょう。 求人数が多いということは、それだけ転職先の選択肢が増えるということですから。

転職サイトの使い方

転職サイトの使い方は自分で登録して求人探し、気に入った求人があれば自分で応募するシステムです。 そのため、内定をもらうまで自分ひとりで行わないといけません。 転職サイトはたくさんありますが、基本的な流れは同じです。

転職サイトは転職のサポートを行ってくれると勘違いしている人がいますが、 転職サイトは自分で転職活動をしないといけません。 転職のサポートをしてくれるのは、転職サイトではなく転職エージェントです。 自分のペースでゆっくりと転職活動したいなら、転職サイトがおすすめで、 転職のサポートを受けたなら転職エージェントがおすすめです。

ただ、転職エージェントのことも転職サイトと言っている人は多いので、 転職サイトだからと言って転職のサポートをしないわけではありません。 もし、しっかりとした転職サポートを受けたいなら、実際にそのサイトをよくチェックして、 どこまでサポートしてくれるのかを必ず確認するようにしましょう。

登録から転職成功までの流れ

転職サイトを利用する流れは、会員登録をしてから履歴書や職務経歴書を登録します。 そして、転職サイトにある求人を自分でチェックし、気になる求人があったら自分で応募します。 応募先が履歴書等の書類審査を行い、書類選考に通過すると面接のお知らせがあり、 面接の日程などの調整も自分で行って面接をします。 そして後日、応募先から合否の連絡があります。

転職サイトを利用する場合は、この流れが一般的なので転職サイトによって違いはほとんどありません。

転職サイトの会員登録は無料

転職サイトを利用しても費用は一切必要ありません。 内定をもらうまで完全無料で利用できるので、余計な出費はかかりません。 有料かどうか気になる人がいますが、お金は発生しないので安心して利用してください。

転職をサポートして欲しいならエージェントがおすすめ

転職サイトは、転職活動のほとんどを自分自身で行う必要があるため、転職活動の負担があります。 しかし、転職を楽に行いたいなら、転職エージェントを利用する方法もあります。 転職エージェントは選任のコンサルタントが求人を探すだけでなく、履歴書などの添削から面接対策、 給与等の交渉など、内定をもらえるまで様々なサポートを受けられます。

しかも転職サイトと同様に無料で利用できるため、 最近は転職サイトを利用するよりも、エージェントを利用する人が増えています。 楽に転職を成功させたいなら、転職エージェントの利用も視野にいれておくといいでしょう。