転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

仕事を辞める勇気を出す!退職して新しい人生を歩む

仕事を辞める勇気を出す!退職して新しい人生を歩む

仕事を辞めたくても勇気が出ない人って結構いるのではないでしょうか? 今の仕事が嫌になり、新しい転職先を探したくても仕事を辞めること自体が問題になっている場合もあります。 そこで、このページでは仕事を辞める勇気が出ない理由や、無理をせずに間単に転職できる方法をまとめてみました。

仕事を辞める勇気が出ない理由

仕事を辞めたいのになかなか辞められないのはどうしてなのか、 辞める勇気が出ない理由をまとめてみました。 まずは、勇気が出ない理由を再確認して、今後どうすればいいのかを考えましょう。

会社に怒られる

退職願を出すと会社に怒られるんじゃないかと、ビクビクしてしまう人がいます。 普通は1ヶ月前に退職を願い出れば、ほとんどの人は何の問題も無く退職できます。 しかし、その会社が普段からブラックな体質だと、簡単に辞めることができません。 退職を伝えた瞬間に怒られたり引き止められたりして、退職が困難になります。

引き止められる程度であればいいんですが、怒られると萎縮してしまいます。 最近は人手不足の影響もあり、会社側は人材を確保するのに苦労します。 そのため、退職者が出ると困ってしまうため、なんとか引きとめようとします。 しかも、高圧的な態度で脅してくる会社もあるため、そういったことが原因で、 仕事を辞める勇気が出ない場合があります。

自分も怒られるんじゃないかと不安で退職に一歩を踏み出せないんなら、 先に転職活動して内定を取っておくのもひとつの方法です。 転職先が決まってしまえば、後は会社を辞めるだけです。 仮に退職を伝えて怒られても、転職先が決まっているので気持ち的には余裕が生まれます。 正直怖いかもしれませんが、内定をもらっているなら逃げ道はあります。 怒ろうが何しようが、もうその会社はどうでもいいので、退職願を出した後は無視でも構いません。

そもそも本当に残って欲しいと思っているなら怒るのではなく、 退職したい理由を聞いたり改善できそうなことがあったら相談に乗ったりと、相手のことを考えるのが普通です。 それをしないで、ただ脅してくるのは論外です。 ハッキリ言って怒っていいんですよ。 こちらが怒られる理由はありません。 転職先も決まっているなら、その会社に何をされようが関係ありません。

もし怒られたり脅されたりしたら、半笑いすればいいんですよ。 そんな会社どうなったって構わないし、辞める会社にどう思われようが関係ありませんからね。 あまりに酷い脅しなら、警察呼んだり訴えたりして、こちらが圧力を掛ければいいんです。 行動に移さなくても「そういったことをやるぞ」と思わせるだけで、相手は弱腰になります。 それでも、怒鳴って脅しが収まらないのであれば、本当に訴えてもいいかもしれません。

ただし、穏便に会社を辞めたいと思っているなら、相手を刺激せずにただ耐える方法もあります。 結構しんどいですが、相手の言うことに反論せずに、怒りが収まるのを待つ方法もあります。 怒られている間は新しい転職先が決まって、楽しく働いていることを想像してればいいんですよ。 怒られれば怒られるほど、転職先が決まって良かったなと実感するはずです。

転職できるか自信が無い

仕事を辞める勇気が無い人は、そもそも転職できるのか分からないからではありませんか? 自分が本当に転職できるのか不安で、仕事を辞めたくても勇気がない人もいるはずです。 転職活動はかなり大変で、転職先が決まるのは数ヶ月くらい先になります。 それが分かっているから、本当は仕事を辞めたいのに諦めていませんか?

誰だって転職活動は不安です。 簡単に転職先が決まる人なんてなかなかいません。 何ヶ月も転職活動してやっと採用されるのが普通です。 それが原因で仕事を辞める勇気が無いなら、転職活動を一人でしなければいいんです。 今は転職をサポートしてくれるサービスがあり、一人で転職活動するよりも楽でしかも確実に転職できます。

転職をサポートしてくれるサイトのことを転職エージェントと言いますが、 この転職エージェントは完全無料で利用できます。 そのため、費用が必要ないのに転職を間単に行うことができます。 転職できるか自信が無い場合は、転職エージェントの利用も考えてみてください。 転職エージェントについては、下記で詳しく説明しています。

会社を裏切ることになる

「転職は会社を裏切ることになる」と考える人はまじめな人にありがちなんですが、今の時代は転職するのが普通です。 終身雇用なんて昔の話です。 会社のことより自分のことを第一に考えてください。 それに、正直言うとあなたが会社を辞めたからと言って、それほど会社に迷惑はかかりません。 もちろん、一時的には会社も大変でしょうがあなたの代わりはいます。

会社の売り上げのほとんどをあなたが稼いでいたなら、会社側も必死であなたを引き止めるでしょう。 しかし、そうでないなら「会社を裏切ることになる」なんて重いことは考えずに、さっさと転職してください。 あなたがいなくても会社は回ります。 自分がこの先どうしたいのかを優先して、辞める会社のことは気にしなくても大丈夫です。

会社を裏切るんじゃないかと考える人は、それだけ仕事に対して真摯に向き合ってきたからだと思います。 私からするとそういった人は、正直で真面目で今まで会社に様々な貢献をしてきたんじゃないかと感じます。 それなら、今まで十分に会社に利益をもたらしていると思うので、気兼ねなく転職しても問題ありません。 会社のことを考えるのは決して悪いことではありませんが、度が過ぎると自分の首を絞めることになります。 そのため、本当に仕事を辞めたいなら、勇気を出して退職するべきです。

仕事を辞める理由を探す

仕事を辞める勇気がないなら、仕事を辞める理由を探してください。 仕事を辞めた後のメリットをたくさん考えれば、前向きになれるはずです。 そこで、転職した後のメリットをまとめてみました。

会社に飽きた

仕事の内容など会社に飽きた場合は、毎日が辛くなります。 何で働いているのか分からずにモチベーションも下がり続けてしまい、 やりがいも無くなった場合は転職するしかありません。 誰だって会社に飽きることはあります。 それが転職することで改善されるなら、仕事を辞めるべきです。 新しい仕事なら刺激もあり、また楽しく働くことができるはずです。 転職後の自分を想像して、やりがいを見つけるようにしてください。

収入アップ

今の収入に不満があるなら転職することで解決できます。 今の会社で収入を上げるのはかなり大変です。 よほど業績がよくならない限り、そのままの収入で働き続けることになります。 そのため、収入をアップさせたいなら転職するのが一番です。 転職後に収入が上がった人はたくさんいます。 今の自分のスキルと比較して、同業者の平均収入を調べてみて、 もし低いなら転職することで、高い確率で給与アップが見込めるでしょう。 また、あなたの実力を高く評価してもらえれば、思った以上の収入アップだって夢ではありません。

休日や残業

毎日残業で休日もほとんど無いなら、転職すれば改善できます。 業界にもよりますが、残業が少なくて休日がしっかりと取れる会社はいくらでもあります。 仕事に疲れているなら、転職して充実した毎日を送れるように考えてください。 転職活動しなければ、その状態が一生続くことになります。 それが嫌なら思い切って転職も考える必要があります。 休日や残業はいきなり改善することはありません。 その会社のやり方は、余程のことが無い限り変わらないでしょう。 そのため、休日や残業で悩んでいるなら転職するのが一番の解決方法です。

やりたいことができた

自分が本当にやりたいことができたなら、転職もありだと思います。 しかし、そのやりたいことがまったくの未経験の場合、年齢によって転職できるかどうかが決まります。 30代、40代で未経験の業界の転職はかなりハードルが高くなります。 しかし、20代の若い年代であれば、未経験の業界でも転職できる可能性はあります。 しかし、未経験の業界は転職するのはかなり大変です。 やりたいことと自分の年齢を考えて、転職をするなら慎重になってください。

仕事を辞めるメリットを考える

仕事を辞める勇気が出ないなら、仕事を辞めるメリットを考えるのも有効です。 メリットをたくさん考えていけば、仕事を辞める勇気も沸いてきて、 転職も前向きにできるようになります。

ストレスが無くなる

今の会社にある様々な不満やストレスは、仕事を辞めることでリセットできます。 例えば、人間関係や仕事内容、給与や待遇といった会社での問題は、解決するのに時間と労力が必要です。 しかし、転職することでこれらの問題をすべて解決できる可能性があるなら、転職も悪くはありません。 転職活動は大変ですが、新しい職場でストレスが無くなるなら、転職活動の負担はそれ程でもありません。 それよりも今の現状の方が辛いのであれば、仕事を辞める勇気も出てくるのではないでしょうか? マイナスなことばかりを考えないで、メリットのほうをたくさん考えていけば、かなり前向きに 仕事を辞めることができるようになります。

楽しい職場を想像する

新しい転職先では人間関係や仕事内容など、プラス思考で物事を考えるようにしましょう。 不安なことを考えるよりも、今の現状から抜け出せれば明るい未来があると考えるだけで、 気持ちも切り替わっていきます。 実際に、転職することで今までの問題が、ほとんど無くなる可能性があります。 その理由は、先程少し説明した転職のサポートしてくれる、転職エージェントを利用することで可能です。 転職エージェントは、あなたの希望に沿った求人を探して紹介してくれます。 しかも、応募先の企業の内部の情報を把握しているため、人間関係から仕事内容、 残業などかなり正確な情報を持っています。 そのため、あなたが転職先に抱える不安を、転職エージェントが代わりに調べてくれるため、 転職後の後悔が少なくなります。 これは自分一人で転職活動していたら分からない部分なので、 転職を失敗したくないなら、転職エージェントはおすすめです。

待遇が改善された

転職後に良かったと感じることは、何よりも待遇の部分が改善されることです。 休日や残業、給与など、様々な部分が前の会社よりも良くなっていれば、転職してよかったと感じるはずです。 今まで苦労して働いていた人なら、こういった待遇面が改善されれば不満なんてありません。 今の状況よりももっと良い環境で働けると考えれば、仕事を辞める勇気も上がるのではないでしょうか?

このように、仕事を辞めるメリットをひたすら考えるだけでも、前向きになれるため、 転職が不安だったり、仕事を辞める勇気が無かったりするなら、 まずはプラス思考でメリットだけをどんどん考えるようにしてください。 後ろ向きな考えは精神的にもあまり良くありません。 そのため、マイナス面よりもプラスのことを多く考えるようにしましょう。

転職できるか不安?

転職ができるのか不安で仕事を辞める勇気がないなら、転職をサポートしてくれる転職エージェントをおすすめします。 転職エージェントは転職活動に必要なことを、すべてサポートしてくれます。 転職はとても大変だし不安もあって、なかなか仕事を辞めることができない人もいるでしょう。 そんな人には転職エージェントのサポートを利用することで、転職の負担を軽減することができます。

具体的なサポート内容は、求人を探したり履歴書等の添削をしてくれたり面接対策をしてくれたりします。 転職成功までの流れは、転職エージェントに登録すると担当者から連絡があり、実際に面談を行います。 この面談であなたの希望する転職条件や今までのスキルなどを説明します。 すると、エージェント側が、その希望に沿った求人をあなたの代わりに探して紹介してくれます。 例えば、残業が少ないとかパワハラが無い、人間関係が良好な職場とか具体的に相談できます。

転職エージェントは様々な求人を扱っているだけでなく、その求人の内部の情報も把握しています。 人間関係や仕事内容など、外部では分からない情報を扱っているので、 事前にブラックな体質の企業を除外することができます。 そのため、自分では知ることができない情報を知っているので、 転職後の後悔を最小限にすることができます。

また、履歴書や職務経歴書など、書き慣れない書類のサポートも行ってくれるため、一人で悩む必要がありません。 転職エージェントは採用側が興味を持ってくれる書き方を知っています。 今までの転職成功実績から、どんな内容が採用側にとって良いのかをアドバイスしてくれるため、 書類選考の通過率も上がります。

他にも面接対策として模擬面接を行ってくれるエージェントもあれば、採用側がどんな質問をしてくるのかを 事前に把握していることが多いので、対策もしやすくなります。 また、面接日や給与等の交渉も代行してくれます。 そのため、一人で転職活動するよりも、かなり楽に転職を成功させることができます。 しかも、転職が成功した後も前の会社の退職方法のアドバイスもしてくれる為、 仕事を辞める勇気がない人でも、そのアドバイスを元に退職をスムーズに進めることができます。

そのため、転職エージェントを利用するのとしないのとでは、転職活動にかかる負担にかなりの違いがでます。 しかも、これだけのサポートをしてくれるのに、転職エージェントは完全無料で利用できます。 その理由は転職エージェント側は、人材を紹介するとその紹介した企業から紹介料をもらって利益を得ます。 だから、あなたのような転職先を探している求職者は、無料で利用できるのです。 転職エージェントもあなたのような人を転職させないと利益が出ないため、必死に転職をサポートしてくれるわけです。

転職エージェントの数はたくさんありますが、 求人が多くて全国に対応している有名なエージェントは、 マイナビエージェント DODA リクルートエージェントです。 たぶん名前を知っている人も多いのではないでしょうか?

転職エージェントとして実績も知名度も高く、利用者満足度も高い特徴があります。 基本的な転職サポートも同じような内容のため、どのエージェントに登録してもそれなりに満足できるはずです。 転職を成功させるために、どんどんエージェントを利用して納得のいく転職先を見つけてください。 おすすめの転職エージェントについて、もっと詳しく知りたいなら、 【おすすめ転職エージェントを徹底比較!本当に役立つ転職エージェントとは】をご覧ください。