転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

夫(旦那)の転職が不安!転職を成功へ導くためには

夫(旦那)の転職が不安!転職を成功へ導くためには

夫(旦那)が突然転職したいと言い出したら、あなたはどうしますか? 素直に応援したいのか、それとも諦めて欲しいのか、妻として様々な意見があると思います。 そこでこのページでは、夫(旦那)が転職をしたいと思う理由や、 転職活動を楽にして転職できる方法、または諦めさせる方法などを説明していきます。 どちらにしても、夫(旦那)、妻の双方にとって納得できる方法があれば、それが一番いいですよね。

夫(旦那)の転職が不安

妻として夫(旦那)の転職を不安に思う理由は何でしょうか? まずは、妻が不安に思う理由をまとめて見ました。

本当に転職できる?

何よりも本当に転職できるのかどうか分かりませんよね? 転職活動しても転職先が決まらないのであれば諦めるしかありませんが、 夫(旦那)が意地になって転職活動を続けていると、妻としては気持ちも落ち着きません。 夫(旦那)の今までのスキルや年齢によって、転職できるかどうかが決まるため、 正直転職活動してみないと分からないですが、 本当に転職できる?といった不安が一番大きいのではないでしょうか?

収入が減るのは困る

もし転職に成功したとしても、収入が減ってしまっては意味がありません。 夫(旦那)が新しい転職先に満足していたとしても、 収入が少なくなってしまっては妻として不安になります。 夫(旦那)が転職をしたいと思った理由は分かりませんが、 転職先に求める条件が収入以外だと働きやすさや、やりがいを追い求めている可能性があります。 そうなると、転職後の収入が減る可能性が高くなってしまうでしょう。

将来が不安

今の会社で仕事も収入も安定していると、転職先は大丈夫なのか不安になりますよね? 実際に働いてみないとその会社のことはよく分かりません。 もしかしたら、みなし残業が多いかもしれないし、業績が安定していないかもしれません。 そういったリスクがあると、転職を素直に応援できないのも分かります。

このように、夫(旦那)の転職を不安に思う理由は様々あります。 特に今の会社が安定していると、何故転職するんだろうと考えますよね? できればリスクを負わないでほしいと思っている人は多いはずです。 そこで、次は夫(旦那)が転職を言い出した原因を探ってみます。

夫(旦那)が転職を言い出した原因

夫(旦那)が転職を言い出した原因は何なのか、その理由をまとめてみました。 その理由があなたにとって受け入れられる理由なのかを考えて、 夫(旦那)の転職を応援するのか、反対するのかを決めましょう。

人間関係が辛い

人間関係やパワハラなど、精神的に追い詰められているのが原因で転職を考えているなら、 無理に転職を止めさせるのは難しいかもしれません。 人間関係の問題は夫(旦那)の努力だけでは改善が難しく、場合によっては悪化してしまう可能性もあります。 最悪の場合、鬱などの精神的な問題を抱えるかもしれません。 そのため、まずは話を聞いてあげることから始めてください。 話をすることで多少はストレスも緩和するかもしれないからです。 そして、本当に転職するのかを話し合うのがいいでしょう。 夫(旦那)さんも追い詰められている可能性があるため、むやみに否定しないで共感することが大事です。

仕事がつまらない

仕事がつまらないという理由で転職を考えているなら、一度立ち止まって考えさせることも必要です。 誰だって仕事はつまらないものです。 生活のために働いている人がほとんどなので、ただ仕事がつまらないという理由であれば、 説得して転職を思いとどまらせる必要もあるでしょう。 ただし、夫(旦那)さんのスキルが高くて転職できる可能性があるなら、応援してもいいかもしれません。 妻に否定されると夫(旦那)は落ち込むかイライラします。 そのため、いきなり否定から入らないで、落ち着いて話し合うことから始めてください。 一度怒り出すと、まともな話し合いができなくなる可能性もあるので、あなたがグッとこらえることも必要です。

収入が少ない

収入が少ないという理由で転職を考えている場合、応援するか諦めさせるか悩むところです。 収入が増えて困ることなんてありません。 そのため、できるなら転職して収入を増やして欲しいと感じるでしょう。 しかし、転職のリスクと比較すると何とも言えない状況だと思います。 そのため、夫(旦那)さんが本当に転職して収入を増やせるのか、 しっかりと考えた上で転職するかどうかを決めましょう。

残業や休みの問題

残業が多かったり休みが少なかったりすると、働いている夫(旦那)も限界に達してしまうかもしれません。 それで転職を考えるようになったら、妻としてどうしますか? 本音ではそのまま頑張ってほしいと思うでしょう。 しかし、無理を続けるといずれ体調不良になり、体を壊すことだってあります。 素直に夫(旦那)の体調を考えて転職を後押しするか、それとももう少し頑張ってと伝えるか悩みますよね? 生活の安定を取るか夫(旦那)の心配をするのか、どちらを選ぶのかよく考えないといけません。 もしかしたら、かなり限界に達していて、それで転職を考えるようになった可能性だってあります。 そのため、夫(旦那)のことをよく見て、転職を応援するかどうか決めてください。 限界なのにそのまま働き続けていると、本当に体を壊して休養が必要になることもあります。

このように、夫(旦那)が転職を言い出した原因は様々あります。 もう少し頑張れよと思うこともあれば、無理に今の会社で働き続けてと、言えない場合もあるでしょう。 妻としてどうしたいのか、あなたの意見をしっかりとまとめるようにしてください。

妻としてどうしたい?

転職を応援するのかそれとも止めてほしいのか、どちらにしても最善の解決方法があります。 しかし、その解決方法を説明をする前に、まずは妻として夫(旦那)にどうしてほしいのか、その考えをまとめました。

諦めさせたい

転職なんてしないでほしいと思っている場合は、なんとかして転職を思いとどまらせる必要があります。 しかし、頭ごなしに夫(旦那)の意見を否定してしまうと、相手は一切あなたの意見を聞かなくなります。 毎日のように喧嘩をするようになるでしょう。 そのため、まずは相手の意見を聞いて、ひとつひとつ冷静に話をしていくのがいいと思います。 話をしていくうちに夫(旦那)も転職を思いとどまるかも知れないし、逆にあなたが転職に前向きになるかもしれません。 何よりも冷静に話し合うことが大事です。 もし、転職を止めさせたいなら、何故駄目なのかを怒りながらではなく、冷静に諭すことが重要です。 怒られながら説明されると、正論だったとしても夫(旦那)は意見を素直に受け入れなくなります。 それはお互いにとって良くありません。 何よりもお互いの意見を冷静に話し合うのが大切です。

応援したい

夫(旦那)の転職を応援したいのであれば、目指すところは同じです。 少なくとも転職するしないで揉めることは無いので、具体的にどんな会社へ転職するのか話し合ってください。 また、どれくらいの期間で転職するのか、収入や仕事内容など、 細かい話し合いをして転職先に求める条件を2人で決めてください。 これを怠ってしまうと、転職先が決まったとしても、 妻の考えと違った会社で働くことになり、あなたはモヤモヤすることになります。 そうならないためにも、転職先に求める条件を予め話し合って決めておくことが重要です。

夫(旦那)だって辛いかも

夫(旦那)が転職を決意した理由は何でしょうか? もしかしたら今まで我慢していたのかもしれません。 そこで、夫(旦那)目線で転職を考えるようになった理由をまとめてみました。

今まで無理をしていた

職場の人間関係や仕事内容など、無理をして働き続けていた可能性はあります。 会社で怒られたりクライアントに頭を下げたりと、人間関係が悪い職場は働くのがとても苦痛です。 また、残業が多いと毎日疲弊してしまいます。 しかし、生活もあるため、無理をして仕事をし続けていた結果、転職を決意したのかもしれません。 もし、夫(旦那)が限界を感じているようなら、転職も視野に入れてください。 もちろん転職が成功するのが前提ですが、このまま働き続けても精神や体を壊す恐れがあります。 ただし、仕事に疲れたり、飽きっぽい性格だったりする場合は、 ただのワガママなのでそのまま働き続けるように説得しましょう。 こういう人は転職しても、また同じような理由で転職をしようとします。

精神的なサポートは必要

今の職場で働くのが限界だった可能性があります。 それが原因で転職をしたいと思っても、あなたがもっと頑張れとか、甘えるななんて言葉をかけたら、 夫(旦那)はどうしたらいいか分からなくなります。 自分の味方がいないと思うと、さらに追い詰められてしまいます。 そのため、転職に反対だったとしても、夫(旦那)の気持ちに共感するようにしてください。 その上で、現実的な話をする方がいいでしょう。 もし、本当に限界のようだったら、転職を応援しても良いのではないでしょうか?

転職できる可能性はあるの?

そもそも夫(旦那)が転職できる可能性があるのか、 どんな人が転職できるのか、今の転職事情などを踏まえて説明していきます。

スキルや経験

転職するには夫(旦那)のスキルや経験がとても重要です。 今までどんなことをしてきたのか、スキルはどれくらいなのか、それによってまったく違います。 業種にもよりますが、実績や経験が高いと転職成功率も高くなります。 どんな会社も初心者より、経験者や実績を持っている人を採用します。 そのため、夫(旦那)に転職できるだけのスキルがあるのかを分析して、転職するかどうかを決めてください。 そうしないと、いくら転職活動してもなかなか採用されません。

年齢の問題

結婚しているということは、ある程度の年齢に達していると思います。 もし、年齢がかなり若いのであれば、転職できる可能性は十分にあり、 20代前半であれば、将来性が見込めるため転職成功率も高くなります。 また、30代であれば、今までの経験も考慮しないといけないので、実績がとても重要です。 40代以上ともなると、転職はかなり難しくなります。 ほとんどの会社は若い人材を好みます。 稀に、経験を積んだ人が欲しいと思っている会社もありますが、やはり若いというだけで転職も有利になるでしょう。 誰でもできるような仕事をしてきた場合、年齢が高くなると転職成功率は極端に下がります。 そのため、スキルと合わせて、転職したい業界に本当に転職できるのかを調べてからでないと後悔するかもしれません。

今の転職事情

今の転職事情は昔と違い転職する人が増えているため、比較的転職しやすいのが今の現状です。 スキルや経験さえあれば、ある程度の年齢でも転職できる可能性は高いといえます。 しかも、どの業界も人手不足だったり経験者が不足していたりと、人材を探し続けている会社もあります。 そのため、転職を考える場合は、ある程度楽観視できると思います。 ただし、適当な転職活動をしていると採用される可能性が低くなるので、事前の準備は絶対条件になります。

夫(旦那)の転職を成功&諦めさせる方法

夫(旦那)の転職を応援するのか、それとも諦めさせたいのか、どちらにしてもおすすめの方法があります。 それは、転職エージェントを利用することです。 転職エージェントを利用すれば、転職活動が楽になるだけでなく、 転職自体を諦めさせる手段としても利用できます。 では実際に転職エージェントとは、どんなサービスなのかを説明していきます。

転職エージェントとは

転職エージェントとは転職を支援してくれるサイトのことで、 求人検索から書類作成のアドバイス、面接対策、その他交渉代行など、様々なサポートをしてくれます。 夫(旦那)の転職を成功させたい場合は、この転職エージェントを利用することで転職成功率を上げることができます。 また、転職に反対している場合も、諦めさせる手段として有効です。

自分の市場価値を知れる

転職エージェントを利用する場合、登録後に面談をして夫(旦那)の今までのスキルや転職希望条件をヒアリングします。 そこで本当に転職ができるのか、また希望する業界の転職事情なども教えてくれます。 しかも普通の求人サイトでは知ることができない、非公開の求人も含めて転職活動ができます。 そのため、転職エージェントを利用すれば、たくさんの求人の中から転職先を選ぶことができます。

転職エージェントに転職が難しいと言われ場合、夫(旦那)の転職はかなり難しくなります。 転職エージェントは転職を成功させた実績が豊富なため、どんな人材が転職できるのかを知っています。 そのため、転職が無理だと判断されると、夫(旦那)の転職はほぼ不可能に近くなります。 転職のプロが言っているので、夫(旦那)が一人で転職活動してもほぼ無理です。 エージェントに無理だと言われれば、夫(旦那)も諦めるしかありません。 逆に、エージェント側が夫(旦那)の希望通りの求人を探して紹介してくれたら、 思い切って転職を考えるのも悪くはありません。

転職できる可能性が高くて、条件も良ければ今の会社を続ける理由はありません。 エージェントが積極的に支援してくれるということは、転職できる可能性が高いからです。 そのため、夫(旦那)の転職に反対だったとしても、転職エージェント側が前向きであれば、 転職を後押ししても良いのではないでしょうか?

転職に反対なら、転職エージェントを利用して現実を教えることができます。 そこで転職が無理だと判断されれば、夫(旦那)も諦めてくれるかもしれません。 逆に良い条件の求人に転職できそうなら、応援してみるのもひとつの方法です。 収入が上がったり残業が少なくなったりと、メリットの方が大きくなる可能性があります。 また、夫(旦那)の転職に賛成な場合も、当然転職活動が有利になるのでおすすめです。

企業の内部情報を把握

転職エージェントのすごいところは、求人先の企業の内部情報も把握している点です。 すべての求人というわけではありませんが、人間関係から仕事内容、残業まで、 実際に働いてみないと知ることができない情報も保有しているので、 夫(旦那)が人間関係などのストレスで転職を考えているなら、転職エージェントを利用することで そういった問題を解決することができます。

メリットが多い

転職に反対なら、転職エージェントに登録することで、本当に転職できるのか現実を突きつけることができます。 また、転職を応援しているなら、転職エージェントに登録することで、 転職活動の負担を減らして満足できる転職先を探すことができます。 どちらにしても、転職エージェントを利用すれば、夫(旦那)が転職できるのかハッキリするので、 一度、転職エージェントを薦めてみてはどうでしょうか? ちなみに転職エージェントは完全無料で利用できます。 費用などは一切必要ないので、気軽に登録することができます。

おすすめ転職エージェント

転職エージェントの数はたくさんありますが、 求人が多くて全国に対応している有名なエージェントは、 マイナビエージェント DODA リクルートエージェントです。 たぶん名前を知っている人も多いのではないでしょうか?

転職エージェントとして実績も知名度も高く、利用者満足度も高い特徴があります。 基本的な転職サポートも同じような内容のため、どのエージェントに登録してもそれなりに満足できるはずです。 転職を成功させるために、どんどんエージェントを利用して納得のいく転職先を見つけてください。 おすすめの転職エージェントについて、もっと詳しく知りたいなら、 【おすすめ転職エージェントを徹底比較!本当に役立つ転職エージェントとは】をご覧ください。