転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

マスメディアンの転職支援の評判は?体験談や口コミまとめ!

f:id:hathat1023:20180619141035g:plain

転職サイトの マスメディアン について紹介します。 マスメディアンの評判や、どういった形で転職を支援してくれるのか、 特徴や求人量を交えて、一度もマスメディアンを利用したことが無い方のために詳しく説明します。

広告業界の転職に強いマスメディアン

マスメディアンの特徴は、特化型の転職支援サイトです。 特に、広告業界に特化していて、その分野では業界No.1と言われています。

また、マスメディアンを運営している会社は、マスコミ・メディア関連企業への影響力が強い会社です。 そのため、この業界で転職を考えているなら、利用することで転職を有利にすることができます。

広告業界で知名度が高い転職サイト

マスメディアンは、「宣伝会議グループ」などの有名サービスを運営している転職支援サービスです。 広告業界に関連した書籍や、教育講座なども行っていて、業界全般で幅広い支援を行っています。

広告メディア業界での知名度は抜群のため、広告業界に携わる人ならよく利用しているサービスです。 また、マスメディアンを利用した人の評判も高いのが特徴です。

もし、広告メディア業界への転職を目指すなら、マスメディアンはおすすめします。

広告・Web・マスコミの分野で実績No.1

他の転職サイトと比べて、広告・Web・マスコミの分野において実績がNo.1です。 この業界の事情に詳しくて、長年の実績があるため、他の転職サイトよりもサポートの質が高い特徴があります。

そのため、大手の総合転職サイトを利用してみたけどサポートに満足できずに、 マスメディアンに登録し直す人もたくさんいます。

自分の希望する求人を紹介してくれるだけでなく、 全体的に転職を支援してくれるので、評判が良いのが特徴です。

マスメディアン

マスメディアンの特徴

マスメディアンの特徴は、キャリアコンサルタントが転職のサポートを行ってくれます。 例えば、あなたの変わりに希望の求人を探してくれたり、履歴書や職務経歴書の書き方のアドバイスをしてくれます、

また、応募する企業ごとに対策を考えてサポートをしてくれます。 そのため、在職中で転職活動にあまり時間を割けない方でも、手軽に転職活動することができます。

求人量は業界トップクラス

マスメディアンが扱っている求人数は、メディア系に関しての求人量がとても多いのが特徴です。 一度登録してしまえば、メールでもおすすめの求人を紹介してくれたり、スカウトが来る場合もあります。

とにかく広告・WEB・マスコミ業界の求人数は他を圧倒しています。 この業界で転職を考えている方のほとんどが利用しているため、 企業側もマスメディアンに求人を載せるのが当たり前になっています。

だから業界の求人数が他よりも多くなっているのです。 だから、広告・WEB・マスコミ業界で転職を考えているなら、マスメディアンに登録しないと損をします。

それだけ業界との密接な関係を築いていて、企業と求職者側の双方から利用されています。

求人の質も高い

求人の質に関しては、人によって感じ方は変わります。 大手のような求人も無くはないですが数は少ないでしょう。

どちらかと言うと、中小企業などの求人を多く扱っている印象です。 ただし、優良な企業の求人を多く扱っているので、 マスメディアンを利用して転職を成功させた方の満足度は高くなります。

この業界の企業は、小さい事務所が多いですが、仕事内容は誰もが知っているような広告を手がけていたり、 大手の仕事を請け負っていたりと、仕事内容はやりがいがある物ばかりです。

また、求人の質に関しては、待遇面があまり良くないのがこの業界の特徴です。 そのため、残業がまったく無くて給与がよくて、福利厚生も充実しているような求人は、あまり無いかもしれません。

もし、マスメディアンを利用するなら、どの部分が自分にとって重要なのかを考えて求人を探すようにしてください。 すべての条件を満たした求人を探すのは結構難しいでしょう。

しかし、広告、WEB、マスコミ系での求人は多く扱っているので、そういった業界で仕事を探しているなら、 マスメディアンに登録しておけば、自分に合った求人を探しやすいとは思います。

マスメディアンにしかない求人もある

求人の中には、マスメディアンしか扱っていない求人も数多くあります。 業界に特化しているため、他の転職サイトには求人を掲載しないけど、マスメディアンにだけは載せておこう! と考える企業もたくさんいます。

長年の実績からくる信頼があるから、マスメディアンに求人が集まるようになっています。

給与面も高い条件での求人もあるし、少ない給与でも交渉でアップさせることもできます。 面接にはマスメディアンの担当者が同行してくれることもあるため、面倒な交渉ごともお任せすることができます。

どれくらいの確立で転職できるの?

マスメディアン側が発表している実績は、4万人超の方が転職に成功しています。 担当者が自分にあった求人を探して、転職のサポートを前面にしてくれる為、高い確率で転職が成功しています。

転職活動の手間暇を削減するだけでなく、自分の希望通りの仕事をさがすことができるのが特徴です。

マスメディアン

マスメディアンの登録の流れ

一度もマスメディアンを利用したことが無い方のために、登録してから、実際に内定をもらうまでの流れを説明します。

登録

専用のページから基本情報を入力して、転職支援サービスの新規お申し込みをします。 登録はもちろん無料です。

その後、コンサルタントと面談をして、経歴やスキルをヒアリングして、希望の条件などを伝えておきます。 コンサルタントは業界の状況に精通しているので、今の転職事情などを教えてくれたりします。

転職準備

まずは応募する前に必要な準備をします。 コンサルタントから求人を紹介される前に、予め準備することで転職活動をスムーズに行えるようにします。

目的を明確にする

転職する目的を明確にします。 何となく転職したいとか、今の仕事に飽きたとかの理由だと、転職活動をしても意味がありません。 しっかりとした理由を考えて、自分が何故転職するのかを考えてください

転職活動に失敗しないためにも、転職する目的を明確にすることはとても重要です。

スケジュール管理

今すぐに転職をするのか、2~3ヵ月後に転職するのかを決めて、転職活動をスムーズに終わらせるために、 スケジュールを決めるようにしてください。

内定をもらう時期を決めることで、そこから逆算して後どれくらいの猶予があるのかを知ることができます。 そうすれば、いつまでに何を終わらせれば良いのかがハッキリします。

希望をまとめる

マスメディアンのコンサルタントに希望する条件を伝えたと思いますが、 さらに細分化して、希望を整理て優先順位をつけてください。

途中でコンサルタントに相談しながら進めていくこともできるので、 初めての転職活動でもサポートをしてもらいながら、求人を探すことができます。

求人を探して応募

自分で求人チェックして気になる求人があったら応募することができます。 また、コンサルタントが、予めヒアリングした内容に沿った求人を紹介してくれます。

求人を探す

自分で求人を探したり、コンサルタントが紹介してくれて、良い求人があったら応募することを伝えます。

企業を調べる

応募する企業の情報を集めるようにしてください。 企業がどんな人材を採用したいのか把握して、それに沿った形で準備をする必要があります。

予めどんな人材が欲しいのかが分かれば、対策も立てやすいので、 企業へのアピールポイントを考えておきましょう。

書類作成

絶対に必要なのが履歴書や職務経歴書です。 転職活動に不慣れで、こういった書類の書き方が分からない場合は、 マスメディアンに「履歴書のつくり方」や「職務経歴書のつくり方」などが掲載されているので、参考にすることができます。

また、コンサルタントが応募する企業ごとの特徴に合わせたアドバイスをしてくれます。 これにより書類選考の通過率が高くなります。

面接

書類選考が通ったら次は面接です。 しっかりと準備をして面接対策をしっかり行ってください。

日程調整

仕事をしながら転職活動をしている場合、面接の日程を決めるのに苦労をします。 企業によっては、土日に面接をしてくれる場合もありますが、すべての企業ではありません。

しかし、キャリアコンサルタントがあなたに代わって、企業との面接日時を調整してくれます。 そのため、面倒な日程調整を代行してくれるので、あなたは面接対策に集中することができます。

面接対策

マスメディアンには、面接に対するサポートも行っています。 よくある質問など、何をしたらいいのかを、ホームページをチェックするだけで知ることができます。

また、面接が終わったら、良かった点や改善点をフィードバックするので、 企業が評価していたポイントなどを知ることができます。 そのため、次の面接で生かすことができます。

入社・内定

内定が決まったら、実際に働く時期や待遇面のチェックを行います。

もし、条件面での不満があるなら、あなたに代わってコンサルタントが交渉をしてくれます。 また、入社日なども調整してくれます。

マスメディアン

マスメディアンを利用した人の口コミ体験談

マスメディアンを利用したことが無い方のために、 実際に体験をした人のネットにある体験談や口コミをまとめてみました。 マスメディアンに興味はあるけどまだ利用をためらっているなら、 体験した人の口コミを見ることで自分にとって利用価値があるのかどうかがわかります。

マスメディアンの知名度

・マスメディアンの存在は知らなかった
・何となく噂で知っていた
・業界で働いているけど知らない

クリエイティブなどの業界で転職を考えているなら利用価値のあるサイトですが、 人によってはマスメディアンの存在そのものを知らない人も多いようです。 転職を考えている人がネットで調べて、初めてマスメディアンの存在を知ったという人が、 利用者の70%ほどになっています。

ネガティブな意見もある

・サイトが使いづらい
・紹介してくれる求人が少ない
・転職支援に不満

ネットで口コミを調べてみると小数ですが、「サイトが使いづらい」という意見がありました。 ただ、人によって印象が変わると思うのでその辺は気にする必要はないでしょう。 また「紹介してくれる求人が少ない」というのは、転職先の希望する条件によって紹介できる求人が変わるので、 これも人によるでしょう。「転職支援に不満」というので一番多い口コミは、 「希望する求人を中々紹介してくれない」とか、「連絡が遅い」などです。 マスメディアンのネガティブな意見で一番多いのが、「転職支援に不満」です。 これはネットの口コミの60%程度になります。

好意的な口コミもある

・求人の質が高い
・転職サポートが良かった
・転職が簡単だった

先程の「ネガティブな意見もある」とは真逆の口コミ体験ですね。 何故このような反応になるのかというと、利用する人のスキルや転職条件が大きく左右されるからです。 マスメディアンに限らずに、どの転職エージェントも転職を希望する人のレベルによって、 紹介できる求人が違っていきます。 スキルが乏しいと紹介できる求人が少なくなってしまうし、 転職支援でもやれることが限られてしまいます。

では、マスメディアンを利用する上で何が一番重要なのでしょうか? それは経験などのスキルです。 マスメディアンは、Webや広告などのクリエイティブに特化している転職エージェントです。 そのため、こういった業界の経験が少ないと、マスメディアンを利用しても満足できない可能性があります。 しかも、業界未経験者だとマスメディアンの利用を断られる可能性さえあります。

仮に、仕事としての経験が無いなら、自分自身でWeb制作をして実績をつくるとか、 自分をアピールできる作品か何かを作る必要があります。 それができないと、マスメディアンに登録しても満足できないかもしれません。 たぶん、ネガティブな意見を持っている人は、転職する希望条件が高すぎるか、 それに見合ったスキルを持っていない可能性が高いです。 それが理由で、不満が出てしまうのかもしれません。

もし、業界経験者でそれなりの実績を積み上げているなら、 マスメディアンに登録すれば満足できるでしょう。 しかし、中途半端なスキルだと、転職サポートに不満を感じるはずです。

マスメディアンの評判

マスメディアンの評判はどうなのか、気になる情報をまとめました。

マスメディアンの良い評判

マスメディアンの良い評判で一番多いのが、特化型の転職サイトという点です。 他の転職サイトよりも、業界の求人が多いため、転職先が選びやすいようです。

マスメディアンでしか扱っていない求人も多いため、 たくさんの求人の中から応募企業を探すのに便利ということです。

後は、転職サポートは担当のコンサルタントによって質が違うようですが、総じて評判は上々でした。

マスメディアンの悪い評判

紹介してくれる求人が、思っていたよりも少ないと感じる人もいます。 また、担当者によっては連絡が遅くなることもあるようで、対応に不満を抱く方もいるようです。

マスメディアン

マスメディアンを利用するのに向いている人

マスメディアンを初めて知った方や、一度も利用したことが無い方のために、 マスメディアンを利用するのに向いている人を紹介します。

広告メディア業界への転職

広告業界での転職を考えているなら、マスメディアンは向いています。 総合転職サイトとの違いは、求人の内容だけでなく、転職サポートをするコンサルタントも 業界に詳しい人材のため、的確なアドバイスをもらうことができます。

総合の転職サイトのコンサルタントは、得意な分野と不得意な分野があります。 そのため、運よく広告メディア業界に詳しいコンサルタントに当たればラッキーですが、 そうではない人が担当になると、転職活動のサポートも中途半端になる恐れがあります。

転職活動が不安

転職活動が初めての方や、転職活動が苦手な方は、マスメディアンのサポートにより、 転職活動をスムーズに進めることができます。

履歴書等の書き方のアドバイスから、面接でもサポートをしてくれます。 また、自分では言いにくい条件面での交渉も代行してくれるため、 ひとりで転職活動するよりも、ずっと楽に新しい職場で働くことができます。

マスメディアン

マスメディアンを利用するのに向かない人

マスメディアンを初めて知った方や、一度も利用したことが無い方のために、 マスメディアンを利用するのに向かない人を紹介します。

他の業界での転職

他の業界での転職を考えている方は、マスメディアンはおすすめしません。 特化型の転職サイトのため、広告業界以外の求人はほとんどありません。

その場合は、他の転職サイトを利用した方が、効率的に転職活動ができます。

地方の転職

マスメディアンは全国希望で求人を扱ってはいますが、地方での求人は少ないです。 ほとんどが東京などの都市部に集中しているため、他の地域での転職を考えているなら、少し苦労するかもしれません。

マスメディアン

他社の転職サイトと合わせて利用する

転職を早く終えたいなら、マスメディアンをメインにして他の転職サイトに登録する方法もあります。 何故なら、転職サイトによって扱っている求人が違うからです。

もちろん、広告業界なら、マスメディアンが圧倒的に求人数が豊富ですが、 他の転職サイトに広告業界の求人がまったく無いわけではありません。

むしろ、その転職サイトにしかない求人もあるため、案外掘り出し物の求人に出会えるかもしれません。

また、大量の求人の中から転職先を選びたいなら、複数の転職サイトに登録する方が求人の数も多くなります。

マスメディアン

マスメディアンの運営会社

マスメディアンは、株式会社マスメディアンが運営している、広告・Web・マスコミ特化した転職サイトです。 60年以上もの歴史から、広告業特化型の転職サイトを運営している実績があります。

本社は、東京都港区南青山3-11-13 新青山東急ビル9階にあり、他にも全国に事務所を構えています。

マスメディアンのまとめ

マスメディアンは、広告界専門の転職を支援している特化型の転職サイトです。 サポートも充実していて、利用した方の満足度が高い特徴があります。

こういったサイトの利用は、不安を抱く人も多いですが、長年の実績があって信頼度も高いので、 広告業界で転職を考えているならおすすめです。

しかもすべてが無料で利用できるため、一切費用を払う必要がありません。 内定をもらっても、お金は発生しません。

こういった転職サイトは企業側からお金を徴収しているので、求職者側はすべて無料で利用できるのです。

マスメディアン