転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

非公開求人の理由は?何故求人を非公開にするの?

非公開求人の理由は?何故求人を非公開にするの?

転職サイトでは、非公開求人を多く扱っているところがたくさんあります。 しかし、この非公開求人とは何なのか、よく分からない方のために詳しく説明します。 また、何故非公開求人が存在するのか、その理由やメリットなども合わせて解説します。

転職エージェントの非公開求人とは

転職エージェントとは、転職を支援してくれるサイトのことで、 多くの求人を扱い、求職者に求人を紹介してくれます。 転職希望者の転職を成功させるごとに、企業から紹介料をもらって利益を上げていて、 転職エージェントが扱っている求人の多くが、非公開求人になっています。

非公開求人とは、通常では知ることができない求人のことで、 世の中に出回っている求人の80%くらいが非公開求人といわれています。 そのため、転職エージェントに登録しないと、そういった非公開求人も含めて転職活動できないため、 多くの求人の中から転職先を探したい場合は、転職エージェントに登録することで大量の求人を知れて、 転職先の幅も広げることができます。

転職を考える場合、まずは求人サイトなどをチェックして求人を探すと思いますが、 非公開求人はそういった方法ではわかりません。 転職エージェントに登録して初めて知ることができるので、 転職を考えている人の多くが、転職エージェントを利用するようになっています。

非公開求人の理由は?

求人が非公開になっている理由はいくつかありますが、 企業側が求人を非公開にするメリットは何でしょうか? 何故、非公開求人があるのか、その理由を説明していきます。

競合に知られないため

普通なら求人を多くの人に見てもらいたいから、非公開にする意味なんて無いじゃないか!と思いますよね? 私も初めて非公開求人の存在を知った時にそう思っていました。 ところが、企業が求人を非公開にする理由があったんです。 それは競合する企業に知られないためです。 競合する企業とは、同業者などのライバル企業のことです。

新規事業などのプロジェクトで人材を募集していることを知られたくなくて、 ライバルに一切悟られないために求人を非公開にするようです。 求人を大々的に掲載してしまうと、ライバル会社が同じような事業を始めたり、 何かしらの対策をされる恐れがあるため、秘密裏に必要な人材を集めたい時に求人を非公開にします。

従業員の間で格差が発覚する

実は新しい人材を募集する時に、給与を高く設定していることがあります。 優秀な人材は給与面でもそれなりの額でないと応募してくれないため、高額な金額設定になることがあります。 しかし、ここで問題となるのが、元々その会社で働いていた人たちです。 普通に求人を公開してしまうと、従業員もその求人を見つけてしまう恐れがあります。

もし自分よりも高額な給与で募集をしていたらどうでしょう。 絶対に良い気分にはなりません。 そのため、わざと求人を非公開にして、給与体系などを従業員に知られないようにしています。

応募の殺到を防ぐ

人気の企業だと、求人募集をした瞬間に応募が殺到してしまいます。 転職を考える人はホワイト企業などの情報を調べて、ネット上にある優良企業を把握しています。 そのため、そういった人気企業が求人を公開すると、ものすごい数の応募数になってしまいます。

企業にとっては、たくさんの人材が集まるから良いのでは?と思うかもしれませんが、 限度を超えた人数が応募してくると、その書類をチェックするだけでとてつもない時間が必要になります。 場合によっては通常業務に支障が出ることもあるので、求人を非公開にして限定的に募集を行うようにしています。

このように求人を非公開にする理由は様々あります。 しかも優良企業や人気の企業に限って、求人を非公開にしていることが多いので、 働きやすい転職先を探したいなら、非公開求人がチェックできる転職エージェントの方が断然お得です。

非公開求人は優良企業が多い

上記で説明した通り、求人を非公開にする理由は様々あります。 しかも、求人全体の多くを占めている非公開求人は、優良企業が多くて給与が高い傾向にあります。 そのため、優良企業の求人を含めて転職活動したいなら、転職エージェントを利用して転職活動しないといけません。

よくある求人サイトなどは非公開求人を扱っていないため、転職エージェント以外で非公開求人を知る方法はありません。 最近は非公開求人の存在を知る人が増えているため、転職エージェントに登録して転職活動するようになっています。

非公開求人を探すには?

非公開求人を探すには、転職エージェントに登録するしかありません。 転職エージェントは無料で利用できるし、転職のサポートも受けられるので利用価値がとても高いサイトです。 また、転職エージェントによって、扱っている非公開求人の数も質も違います。 そのため、多くの非公開求人から転職先を探したいなら、複数の転職エージェントに登録するのもおすすめです。

しかし、必ずというわけではないので、 初めて利用する場合はひとつの転職エージェントに絞って利用しても問題ありません。 具体的に非公開求人を知る方法は、転職エージェントに登録すると担当者から連絡があり、 あなたの希望する転職条件をヒアリングします。 そして、その条件に合った求人を探して紹介してくれます。 自分で求人を探す手間が無いので、転職活動も楽になります。 もし、転職エージェントに興味があるなら、 【おすすめ転職エージェントを徹底比較!本当に役立つ転職エージェントとは】を ご覧ください。