転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

会社が楽しくないと思う理由は?原因を無くすには転職も必要

会社が楽しくないと思う理由は?

会社で働いている人は、少なからず仕事がつまらないと感じていると思います。 誰だって楽しくないよりは、楽しい方がいいですよね? しかし現実は甘くはありません。 そこで、このページでは会社が楽しくないと思うのには、どんな理由があるのかをまとめました。

会社が楽しくないと思う理由

会社が楽しくないと思う理由は人それぞれですが、 実際にどんな理由があるのかをまとめました。

人間関係がつらい

たぶん会社が楽しくないと思う理由のトップがこの人間関係です。 人間関係で悩む人はかなりの数になるのではないでしょうか? 上司や同僚、部下など会社には様々な立場の人がいます。 そして性格なども違うため、自分と合わない人がいると働く意欲も無くなって行きます。

パワハラやセクハラなど、精神的に辛い思いをしている人は多いはずです。 人間関係を改善するのは、並大抵の努力では変わりません。 相手を変えるよりも自分を変えて、いちいちイライラしないようにするのが一番手っ取り早い対処法です。

仕事内容がつまらない

仕事内容がつまらないと、会社が楽しくありません。 仕事をする理由はお金を稼ぐことでなので、楽しいとか楽しくないとかではありませんが、 できることなら楽しい方がいいですよね。 でも現実は仕事が楽しいと思える人は、少ないのではないでしょうか?

お金のために仕方なく働いていると思います。 私だってお金のために毎日淡々と仕事をしていました。 でも仕事が楽しくないと、モチベーションが上がらないんですよね。 その結果、仕事の質も下がっていくし、給与も全然上がりませんでした。

自分のやりたいことでは無い

「仕事内容がつまらない」と同じような意味ですが、 自分が本当にしたかった仕事ではないと、会社が楽しくないと思います。 特に、転職する前はやりたい仕事を任せられると思っていたのに、 実際は全然違う業務を指示されたりするとがっかりします。

いくら求人で自分のやりたい仕事が記載されていても、稀に全然違った仕事をせざるを得ないことがあります。 そのせいでテンションも下がるし、なんで転職したんだろうと後悔します。

労働環境が悪い

残業や休日、福利厚生など、労働環境が悪い場合は会社で働くのが嫌になっていきます。 労働環境が悪いと体調も崩しやすいし、働く意欲も無くなります。 そのため、労働環境が悪いのは、会社が楽しくないと思う理由のひとつになります。

飲み会などの拘束

会社で仕事終わりに飲み会などがあると、人によっては辛い思いをします。 飲み会があっても強制参加でなければ問題ありませんが、 断ると成績に影響が出る場合は最悪です。

元々会社の人間関係が良いなら、飲み会も楽しいでしょうがそうでない場合は辛いだけです。 上司のご機嫌を伺ったり、愚痴を聞いたりと楽しいはずがありません。 そういった、仕事以外の集まりがあると疲れます。

会社が楽しくないと思う理由は人それぞれですが、ほとんどが上記のどれかになるのではないでしょうか? 会社で働いている以上、誰かとコミュニケーションをしないといけません。 しかし、人間関係が良くないとストレスが溜まるだけです。 また、仕事内容や労働環境も会社が楽しいかどうかに影響します。 仮に楽しくなくても給与が高ければ、割り切って仕事もできます。

会社が楽しくて仕方が無い人はほとんどいません。 何かしらの不満を抱いている人がほとんどでしょう。 もし、今の会社に不満があって限界に感じているなら、最終手段は転職しかありません。

私が感じた会社が楽しくないと思う理由

私も会社で働いていた頃はいろいろと不満があり、会社が楽しくないと感じていました。 その主な原因は「人間関係」「仕事内容」「給与」です。

まず「人間関係」ですが、ハッキリ言って良くありませんでした。 特に私の直接の上司に当たる人なんですが、話がかみ合わなくて会話に苦労します。 しかも、仕事を振るというよりは、ほったらかしに近い状態で、何をしたらいいのか分かりません。 さらに、仕事内容を私が聞いてくるまで待っている状態。

何も聞かないとイライラして「何で聞いてこないんだ」と怒ってきます。 そもそも何か仕事があるなら、自分から言って来いと思いますが、 聞いてくるまでずっと待ってるのは何でなんでしょうかんね? すぐ隣にいるのに! 本当にその人と話すのが嫌でした。今思い出してもイライラします。 基本的に自分から動かないタイプで、相手が動くのを待っている上司でした。

また、仕事内容も微妙でした。 毎日同じようなことの繰り返しで飽きるし、何より会社の業績があまりよくないので、 私としては最短ですぐに利益を出すような仕事をした方が良いのに、 会社側はそんな時間が無いとか、上司は複雑なプログラムを作ろうとします。 確かに新しいプログラムを作れば、操作性が向上しますが利益を上げることができません。 しかも、そのプログラム作成に半年から1年も費やします。 そんな時間があるなら、もっと売り上げを上げるために仕事をしたら良いのにと思っていました。

売り上げも増えないから当然給与も上がりません。 元々低い給与なのにまったく上がる気配がないので、その会社は辞めました。 おかげでストレスもなくなり、今は元気に過ごしています。

会社自体に原因があるなら転職する

会社が楽しくないと思う理由は、その会社に原因があるからです。 人間関係や仕事内容に不満があるなら、転職をするのもひとつの方法です。 今の会社で頑張るよりも、会社自体を変えた方が楽かもしれませんよ。 何より人間関係で悩んでいるなら、転職しないと何時まで経っても改善されません。 もし本当に今の会社で働くのが嫌なら、転職も視野に入れてみてください。