転職チェンジジョブ

転職活動する上での役立つ情報などを紹介

【仕事・転職 体験談】ハローワークに嘘の求人を掲載!バレて逆切れする社長!

【仕事・転職 体験談】ハローワークに嘘の求人を掲載!バレて逆切れする社長!

まだ会社で働いていた頃、ハローワークに求人を掲載して新しい人を雇ったみたいだけど、 求人の内容が全然違ったようで、揉めているところを目撃したからそのことを書いてみようと思います。

ハローワークに嘘の求人を掲載

元々特殊な業界の会社で働いていたんだけれども、 新しい経理が必要だったみたいで、ハローワークに求人を掲載して募集を行ったみたいなんですよね。 求人を掲載してから数ヶ月で新しい人が入ってきたんだど、どうも様子がおかしかった。 少しぎこちないとゆうか、そわそわしている感じ。 最初はそういう人なんだろうなと思って特に気にしてなかったんだけど、 半年くらいして社長と話しているところを目撃しました。

なにやら揉めている感じで、この会社には馴染めません見たいな事を話していました。 話を聞いていると、どうも求人の内容と実際に働いている内容が違っていたようで、 しかもちょっと特殊な業界だったことを働いてから初めて知ったようなんです。 それで、この業界では働けませんって社長に訴えているようでした。

最初は社長も話を聞いているだけでしたが、突然MAXで怒り出して「うるせーんだよ!なんなんだよ!」って キレていました。経理の人は唖然としていて周囲は凍りつきました。 後で分かったんですが、本当のことを求人で掲載してしまうと応募する人がいないだろうと判断して、 経理の仕事という以外はすべて嘘の情報をハローワークに載せていたようなんですよね。 その新しく入った経理の人も、最初はびっくりしたようだけれども、なんとが頑張って半年くらい働いたけど、 限界がきて社長に言ったようなんです。

まったく違う嘘の内容で募集をしたんだから、誤ってくれるかなと思っていたら、 怒鳴られるとは思わなかったんでしょう。 それからその経理の人は会社に来なくなりました。 それから少しして、ハローワーク?から連絡が来たようで、 もう2度とハローワークで求人を掲載できなくなったようです。 その怒鳴られた経理の人がハローワークに訴えたんだと思います。

よく考えたら私がこの会社で働く時も、求人の内容と実際の業界が違っていたので、 嘘の求人内容で騙されて、働く初日で会社の実態を知りました。 私の場合はなんだかんだで慣れてしまって、そのまま働き続けていたんですが、その経理の人は限界だったんでしょうね。 嘘の求人を掲載して逆切れする社長もすごいですよね。 経理の人も半年我慢していたんだし、そこは誤るべきだと思います。 結果、ハローワークに求人を載せることができなくなったわけですし。

ハローワークはブラック企業が多い?

よくハローワークの求人はブラックが多いという噂を耳にしますが、何故ブラック企業が集まりやすいのかというと、 普通は求人を掲載する場合、どの求人サイトも掲載料が必要になります。 しかし、ハローワークは無料で掲載することができます。 そのため、経営が危なかったり無駄な費用を抑えたいと思っている企業が掲載しやすいんですよね。 それで、ブラック企業が集まりやすいんだと思います。

ただし、ハローワークにある求人すべてがブラックというわけではなく、 しっかりとした企業が求人を掲載している場合もあるため、そこは勘違いしないように。 ただ問題はどの求人かブラック企業なのかを判断する術がないということ。 あまりにも好条件だと怪しいと思えるかもしれませんが、私が働いていた会社のように、 ごく普通の求人内容で募集をしている企業も多いので、実際に働いてみるまで実態を知る方法がありません。

対策としては、その企業の名前をネットで調べるくらいしかないんですよね。 ハローワーク側もブラック企業は排除しようと頑張っているようなので、 私の会社のように嘘の求人を記載していることが分かったら、2度と利用できないような処置をしているようですし。

もしハローワークで転職先を探しているなら、一応注意はして下さい。 と言ってもあまり対策する方法はないんですけどね。